スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マタイ受難曲

BCJ(バッハコレギウムジャパン)の、マタイ受難曲公演に参加しています。

BCJのマタイ受難曲の公演は、アメリカツアーから数えて5回目の参加。
毎年、貴重な体験をさせてもらっています。

弦楽器の先輩方の演奏技術もさることながら、曲に関する勉強量が半端ではなくて、全く付いていけません。
カンタータクラブで何年も勉強してきたのに、上には上がいるんだなぁと(当たり前ですが)まったく、紅顔の至りです。

コラールの歌詞や、内容を覚えているなんて、当たり前のことなんですよね…

必死でスコアとにらめっこして、少しでも先輩方に近づけるように頑張らなければ。


さらに、いつもCDでその歌声を聴いていた世界中のバッハ歌手たちの音楽を間近で聴けることが、最高の楽しみの一つです。

今回も、ガーディナーのカンタータ全集でソロを歌っている、Christoph Genz氏が福音史家として来日。

もうたまらないです…

ゲンツ氏は、トーマス教会の合唱団の出身だそうですね。

明日はゲネプロ!頑張ってきます。
スポンサーサイト
プロフィール

satoki..ng

Author:satoki..ng
長岡聡季
ヴァイオリニスト、ヴィオリスト
音楽博士

プロフィール、出演情報はこちらの☆から!!↓



Satoki Nagaoka
PhD, Violinist, Violist, Conductor

Profile (English)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。