スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工事中の恩恵

無事ウィーンに到着して、のんびり過ごしています。

のはずが、2日目からかなり欲張って歩き回っています。

博士論文を書いた際に知った、シューベルトゆかりの地をひたすら訪れて、足跡をたどる願望が芽生えてしまって…
地図を片手に歩き回っております。

これに関しては、帰国してから旅行記にまとめようと思っております。


さて、楽友協会ホールに程近いカール広場にある教会。

ここは、天井画が有名なのですが、現在は修復中。

足場が組まれているので、若干殺風景です。

しかし!

そこにはエレベーターが設置されており、入場者も乗ることができます。

教会のドームの頂上に行くことも、教会を真上から見ることができるのです。

天井画もこんなに間近に!!

カール教会


夜は、フォルクスオーパーでトスカを観劇。

シュターツオーパーのカルメンに並んで、立ち見で観るか(前売り券はとっくに売り切れ)、ゆっくり座ってトスカを観るか悩んだのですが…

フォルクスオーパーのトスカは、ドイツ語歌唱でした。

オーケストラもキャストもハイレベル。

ただ、地球の歩き方に「客のマナーが悪くてがっかりした」という読者の意見が(1つではなくいくつか)載っていたのですが、
私もそれを感じてしまいました。

途中でのお客さんの出入りも多いし、ずっと話をしている老夫婦や、アクセサリーの音をチャラチャラ立て続ける若者、音楽に合わせて口笛を吹く人、クライマックスで画家が射殺されるシーンで、ハハハ、という笑い声など。

帰りに、他の日本人のお客さんが怒りながら歩いてました。
確かに、日本の演奏会のお客さんからすると、ちょっと想像しがたいのですが…

でも、私はとても楽しめましたよ!

さらに!

帰ってテレビをつけたら、なんと今日シュターツオーパーで上演したカルメンを放送しており、ビールを飲みながらゆっくり観てしまいました!!

両方楽しめてよかったー!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わあ満喫ですね!!
今夜は4回目?の新歓が開催されたそうです!笑
(新入生はいったのかなあ・・。)

No title

Karsplatzのドーム、まだ工事中なんですね。地名や建物の名前ですらいちいち懐かしいです。

→わーるどさん

満喫してますよー。
4回目の新歓ですかー。

演奏会も上手くいくことをお祈りしています!!

→ろ さん

Karlskircheは、いつから工事しているのでしょうか?

私が前に訪れた時はStephanが工事中だったのです。
あの階段は恐怖ですよね…

こめんと

すごーい!天井が本当に近い!

客のマナーの悪さかぁ、でも逆にすごくオペラと人との距離感は近いんだなぁとも感じますね。社交の場、という雰囲気が残っているというか。オペラとの接し方の違いなんだなぁと。オペラの「正しくない」聴き方なのかもしれませんが。そういうのを実際に行って私も感じてみたいなぁ。日本人が怒ってるのも面白い。

よい旅を!

No title

素晴らしいですね!・・ウィーンも寒いですか?? 僕もいろいろと楽しんでいます♪
昨日、Domで練習している合唱を聴いて、絶句でした・・この響きしか存在しないような中、カンタータクラブも練習できたら・・どうなるだろう、と。笑

どうぞ、お元気で☆
ケンケン

No title

どうも、こんにちは♪さときんぐ様(^-^)よこいちの部長だったさおりです!(井上彩織)
このたびはさときさんのブログを発見致しましたのでこれから読ませて頂きます!
今ウィーンにいらっしゃるのですね。私もFolksOperは落ち着いて好きです!先生はドイツ語に精通してるのですか? 引き続きウィーンでのご静養お楽しみください。

えっ!

なんだ、欧州来てるんですね。
まあスイスまで足を延ばすこともないですよね、きっと。
もしそんなことがあるなあ、連絡くださいー。
ゆっくり楽しんでくださいませ。

しかし、ドイツ語のトスカって、想像できない。。。

→agocb.さん

そうですねぇ。
でもいわゆるウィーン国立歌劇場では、そんなことはありませんよ。
私が訪れた演目がたまたまだったのかも知れませんね…

→ケンケンさん

そちらも楽しそうですねー!!
1ヶ月の渡航は大変かと思いますがよい旅を!!

→彩織さん

お久しぶりです!!お元気でしたか??クリスマスはすみませんでしたー…

私はドイツ語は片言ですが、ウィーンは英語が通じる街なのであまり困らないです。

それにしても、私、街中でよく話し掛けられるんですけど…笑

→ごとうゆたかさん

久しぶり!!
今回急に決まった渡欧だったからウィーンにいる仲間にも連絡出来ず終いで…
かなり予定を詰め込んでしまったので、強行日程で帰国します。

次回はスイスにも行きたいな!!そしたら泊めてくれますか??

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

→かっぴー

ただいまー。
今日は、久しぶりにかっぴー見ました。

またゆっくりお話しましょう!!

No title

もちろんいくらでも泊まってくださいな!
期待しすぎずしなさすぎずで待ってます。
プロフィール

satoki..ng

Author:satoki..ng
長岡聡季
ヴァイオリニスト、ヴィオリスト
音楽博士

プロフィール、出演情報はこちらの☆から!!↓



Satoki Nagaoka
PhD, Violinist, Violist, Conductor

Profile (English)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。