スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめまして!

今日からFC2ブログの仲間入りをさせて頂きます。

詳しい自己紹介はプロフィールでさせて頂くとして、とりあえず近況報告を…

-----------

石巻でアンサンブルのマスタークラスの講師をしてきました。

オルガンの受講生とニ重奏を、公開のリハーサルという形でレッスンをして、演奏会をするという流れでした。

私は、オルガンは奏法はおろか、楽器の構造すら解らないという無知な講師でしたが、
受講生のアンサンブルへの関心の高さに救われ、充実した2日間になりました。
芸大の室内楽科やカンタータクラブで学んだことに助けられました。

演奏会では受講生とのアンサンブルの他に、バッハの無伴奏や、オルガンの講師陣とのラインベルガーの序曲やピアソラの夏~冬を弾かせて頂いて、限界まで山盛りでした。

現地入りしてから楽譜を書き換えたり作ったり…不眠不休の厳しいスケジュールでしたが、何とか乗り切りました!!

会場となった石巻市遊楽館は仙台から車で80分ほどの山の中にある、プールやジム、図書館や音楽ホールのある複合施設です。

そこに地元のオルガン制作者によって数年前にパイプオルガンが設置されました。

オルガンはホールではなく、ホワイエに設置されています。

建物の構造上、パイプオルガンの音は、図書館やプール、会議室まで広がります。
設置当初は苦情なども寄せられたようですが、地元住民の理解によってオルガンは石巻と共存していくことが出来ています。

折角の大オルガンを活かせる事業を!ということで、5年ほど前からオルガンの市民講座を開始。ピアノやエレクトーンに触ったことのある地元民ならば誰でも参加可能ということで、今までに20人以上の参加があったそうです。

遊楽館ブログ

新しいものを作り、それを活かしていく。
理想的な市民文化事業の1つのモデルケースを見た気がします。
これからも、オルガンのある街・石巻、を発信して行って貰いたいものです。

新しいものを作り、それを活かしていく。
理想的な市民文化事業の1つのモデルケースを見た気がします。
これからも、オルガンのある街・石巻、を発信して行って貰いたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

satoki..ng

Author:satoki..ng
長岡聡季
ヴァイオリニスト、ヴィオリスト
音楽博士

プロフィール、出演情報はこちらの☆から!!↓



Satoki Nagaoka
PhD, Violinist, Violist, Conductor

Profile (English)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。