スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月の演奏会ご案内。

毎日暑い日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか。

8月は毎週末に大きな本番があり、充実した日々を楽しく過ごしています。

解説を書いたり、プログラムノートを書いたりと、PCに向かうことも多くなりましたが、

うちのパソコンも夏に弱く、すぐ熱くなってしまうのではらはらしています。

先週末は、相模湖にレコーディングへ行ってきました。

sagamiko.jpg

ヴァイオリニストである母親とのデュオで、ルクレールの2つのヴァイオリンのためのソナタ作品3、全6曲を録音。

この作品は、母親と私と2人で15年以上かけて温めてきたものなので、いつかCDとして残したいと考えていました。

これから、編集、デザインなどが上手く行けば、来年の頭には発売になります。

なかなか光のあたることのない作品名だけに、この集大成をぜひぜひ多くの方々に聴いていただきたいです。

今週末は、熊谷でオペラです。
正確には籠原ですね。

8月21日、22日、それぞれ開演14:30

夏休み! さくらめいとオペラシリーズ
喜歌劇 《こうもり》~こうもりからの招待状~[全三幕]
熊谷文化創造館さくらめいと

今回は日本語上演ということで、字幕の必要なく「こうもり」のドタバタ劇がお楽しみいただけると思います。

詳細はこちらをご覧ください。

そして、月末、8月29日には、毎年夏の恒例となりました、リコーダー向江さん、チェンバロ平井さんとのトリオ「情念と秩序」の演奏会があります。

今年はオール・テレマン・プログラム!!

のはずでしたが、平井さんは、別の作曲家の曲を弾くらしいです。

曲目はいつも、当日のお楽しみ、の感じなのですが、今年もすごいですよ!!

無伴奏ヴァイオリンのためのファンタジーという作品があるのですが、まるで即興を描いたような自由な作品。
響きのよい近江楽堂で演奏出来ることが幸せです。

トリオ・ソナタでは、テレマンの底力満載!!
秋を先取りした切ない旋律と、超高速で突っ走るアレグロなど、当時最高の売れっ子作曲家であったテレマンの面目躍如といった感じです。

さらに、毎年恒例のリコーダーとヴァイオリンのデュオは、選曲の結果、やたらヴァイオリンが難しい曲になってしまいました。

音が高いです!!

リコーダーとバロック・ヴァイオリン、チェンバロという異質な組み合わせならではの音世界が描けるよう頑張りたいと思いますので、ぜひご来場下さい!!

8月29日 14:30と19:00の2回公演。
初台オペラシティ内の、近江楽堂です。

詳しくはこちらまで。

暑い夏を良い音楽で乗り切りましょう!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

satoki..ng

Author:satoki..ng
長岡聡季
ヴァイオリニスト、ヴィオリスト
音楽博士

プロフィール、出演情報はこちらの☆から!!↓



Satoki Nagaoka
PhD, Violinist, Violist, Conductor

Profile (English)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。